【遊ぶ】人懐っこい鴨たちのいる湖、景色のいい御池(みいけ)にてまったり散歩

2018/07/21

こんにちは湯之元の隠れ家管理人のよっしーです。

今回紹介するのは高原町自慢の湖です。昔は観光地として栄えていた雰囲気を残す高原町の御池は、今では静かでかわいい湖と人気があります。そして最近では展望台らしきものまで設置されて少しお洒落な感じになってます。

ちょっと御池を豆知識的に説明すれば、

御池の周囲は約4.3 km・最大水深:103 m・水面の標高:305 m の火山湖です。約4600年前に噴火した火口に地下水がたまってできた湖と言われています。水深103 mは日本の火口湖として最も深いので泳ぐことは出来ません。

その代りにボートがあります。

イギリス、スコットランドのネス湖で目撃されたとされるネッシーは世界的に有名です。もちろん鹿児島県指宿市の池田湖で目撃情報が相次いだイッシーもご存知の方は多いはず。

そしてもちろん御池にも居ます。その名も、、

ミッシー、、目撃情報が有るようなないような。でもそのミッシーを元にしたボートが御池にはあります。

30分1,500円と結構な料金ですが、体力的に30分くらいが丁度良いと思うのでぜひ思い出作りに漕いで見てください。

でも、ちょっとこれじゃインスタ映えしないよなぁって方にはこちらがオススメです。

赤いカヤック!!

2人乗りようなのでカップルや夫婦でチャレンジしてみてください。

一生の思い出になること間違いなしですね。

これはインスタ映えすること間違いなしです!(30分1,000円)

いやいや、そんな予算無いよって方は手軽なボートもあります。

30分500円なので御池をたっぷりと堪能したい方はこちらがおススメかもです。

一応、料金表貼っておきます。あ、ボート持ち込みは禁止らしいです。

 

おっと、しかしお金なんて使わなくても楽しむことが出来ます。

今回、個人的に一番のおススメは御池の看板むすめ、ちがった看板「鴨」のこの方達です。

湖畔の周りを自由自在に歩き回っている鴨の軍団「がーがーがー」鳴きながらうろうろしてます。

癒されます。

御池の鴨たちと戯れているだけでもまったりとした時間が流れますね。

芝生っぽくなってるので寝転がったりお弁当食べたりするのもいい鴨です( *´艸`)

もちろん湖なので魚がいます。なので釣り人もいます。

平日の昼間ですが釣り人もちらほらいます。

魚(あゆ・こい・うなぎ・ふな・かわさぎ・おいかわ)を釣るには腕章(許可証)が必要ですが、ブラックバスは要らないそうです。

 

御池周りはウォーキングに最適

右側、時計の反対周りの通路は整備されているようでした。歩きやすそうで反対側の御池キャンプ場まで自転車でも行けそうです(今度実際に行ってみます)

透明度はあると思います。しかし、ある程度入っていくと底が深いので泳ぐのは危険です。

 

左側(時計周り)は昔のままの歩道でした。

これはこれで味があってバードウォッチングしながら歩いたりと出来そうですよね。

ちなみにトイレはしっかりとしたものがあるので安心です。

以上、御池からよっしーがお送りしました。

あ、よっしーって言うのはよしむらのよっしーです( *´艸`)

御池(宮崎県高原町)

御池は、宮崎県都城市と高原町との境界に存在する直径約1km、周囲3.9km、ほぼ円形の火口湖である。高千穂峰の威容を湖面に映している。

フェイスブック

-高原町の遊び場