5000種類以上の生地が揃う、宮崎山形屋となりの服地のサカモトがすごい

2017/04/05

【秋の特集】宮崎市の脱毛サロン徹底比較2019!


DSC07515

2015y11m03d_181306775

こんにちは、POP担当のゆうです。

今回は、宮崎県の中心地「宮崎山形屋」さんの南隣にある、オーダーと布地の専門店「服地のサカモト」さんに突撃取材に行ってきました。

たまに仕事でイベント催事用の時にテーブルが目立つように敷く赤い布地を購入しに行ったりすることがあるのですが、他にも女性用の洋服があったり、看板には「オーダー承ります」とあったり、「3時間ソーイング教室」があったりといろいろと興味があったので、店頭がリニューアルされてお洒落になっていたのを理由に思い切って取材に行ってきました。



スポンサーリンクt



オーダーと布地の専門店「服地のサカモト」

DSC07508

さっそく、オーダーと布地の専門店「服地のサカモト」の広報担当の桃子さんにお話しを聞いてみました。写真の真ん中の女性が看板娘の桃子さんです。

2015y11m03d_181306775

ゆう「服地のサカモトさんは昔からありますが、主に何を販売されているのですか?」

2015y11m03d_181311037

ももこさん「はい、よくいろんな方から聞かれるのですが、当店では主に4つの柱を軸に営業しています!」

2015y11m03d_181306775

ゆう「えー4つもですか!?私はイベント催事用の赤い布をたまに購入しに来ているので布地屋さんのイメージが強いですが、いろいろされているんですね」

2015y11m03d_181311037

ももこさん「はい、当店の強みは自社での縫製アトリエと独自の縫製技術、生地の種類は5,000種類以上とありますので、お客様の様々なニーズに応えることが出来る体制を整えながら、大きく4つに分けています」

2015y11m03d_181306775

ゆう「5,000種類!す、すごいですね。縫製技術!? 私とか素人ではなかなか近づけない世界でちょっと後ずさりしそうな内容ですね(笑) でも、勇気を出して聞きます!その4つの柱を素人の私でも分かりやすく説明してください!」

2015y11m03d_181311037

ももこさん「いいですよ、話すと長くなるので覚悟して聞いてください(笑)と言うのは冗談です。実は私たちの仕事は一言で言うとお客様の悩みを解決することなんです。既製品の洋服は何千、何万種類とありますが、本当に自分に合う洋服と巡り合っていないと悩んでいるお客様が意外と多いのです。デザイン、柄、サイズなど。私たちはお客様の要望を取り入れて型をとり、形にして、世界に一つだけの自分に合った洋服を作るお手伝いをしています」

2015y11m03d_181306775

ゆう「なるほど、大型店舗では出来ない細かい対応が可能なわけですね。それではさっそく服地のサカモトさんの魅力をご紹介していただきます」

 

1、洋服の販売

DSC07493

洋服の販売と言っても、当店では2つの種類の洋服を販売させてもらっています。

1つ目は、既製品の洋服です。既製品の仕入れは月に一度大阪に仕入れ担当の母が行っています。もちろん全て日本製の洋服で、ひとつひとつ直に触って生地やデザインを確認して仕入れてきますので、店内にある洋服はどれも私たちが自信をもっておススメできる商品ばかりです。

2つ目は、当社オリジナルの製品です。いわゆるSAKAMOTOブランドです。たくさんある生地から厳選した服地を使用し、パリコレのデザイナーと同じレベル(笑)の当社デザイナーと職人がお客様に長く愛用して使ってもらう用にハンドメイドで作った一点物です。

 

2、洋服の仕立て(オーダー)

DSC07496

こちらも大きく分けて2通りの仕立てがあります。

・フルオーダー
文字通り全てを注文通りに作成する仕立てで、お客様の理想の洋服を当社デザイナーや縫製技術者が一緒になって製作していきます。寸法、そで付け、柄、ボタンなどお客さまのご要望をお聞きして、0から型紙をおこして一度仮縫い(試着して微調整)にて確認後、丁寧に作り上げていきます。価格は仕立て代(39,960円~)と生地料金(5,000円~)です。結婚式や大切な記念日などでご利用されるお客様が多いです。

・パターンオーダー
自分が持っている洋服と同じデザインで作る製法です。例えば、ずっと着ているお気に入りの洋服が傷んできて買い換えようと思ったけど同じデザインの洋服が無い場合や、形は気に入っているのだけど柄が気にいらないから柄違いの同じ洋服を作って欲しいなど。

また、リフォーム・リメイクなども出来ます。他にも、昔の着物の生地を使ってワンピースなどの洋服に生まれ変わらせることや、ほつれた袖などの縫い合わせなど ※本革は対応していません。

 

3、布地・服地の販売

DSC07511

布地・服地は合わせて5,000種類以上の品ぞろえ(在庫のないものは注文になります)。当社の強みの一つである生地の品ぞろえは、触って確認できることです。Webの写真や見本では分かりづらい一番大事なさわり心地もその場で確認することが出来ます。また、二か月に一度、仕入れ担当者が大阪に仕入れに行き、直接、触って良いものだけを仕入れてきます。

DSC07503

見ているだけでも楽しくなる生地の見本は5,000種類以上、1時間以上も真剣に見比べるお客様もいらっしゃいます。

 

4、3時間ソーイング教室

DSC07499

3時間ソーイング教室のコンセプトは「手ぶらでかんたん!あなたは縫うだけ!」です。自分に合ったオリジナル洋服を作りたい!でも、技術も道具も揃ってないし...と言う方、安心してください!全て揃ってますから!(笑)

ソーイングとは裁縫と言う意味で、3時間でオリジナルの洋服を作っちゃおうという企画で基本的に日曜日以外は毎日実施しています。ご希望のサイズで裁断がされて、ミシンの糸かけなど全て準備済!失敗もなく、ご自分のペースで進められる1回完結型のソーイング教室です。3時間にした理由は、何回も教室に行く時間が無いから、もっと手軽に作りたい!といった声を元にしました。宮崎山形屋さんなどにお買い物に行く前に一着作ってみてはどうでしょうか

必要条件は、2名様以上(もしくは2名様以上が重なる日にち)でのご参加となります。また、講座・生地代金(生地によって価格が違います)は必要です。事前に電話もしくは店頭で予約してくださいね。お問い合わせ0985-24-3717

 

2015y11m03d_181306775

ゆう「ありがとうございます!すごく勉強になりました。私は裁縫が苦手ですが自分だけのオリジナル服を作ってみたくなりました!その前に生地選びを楽しみたいですね。今後ともちょこちょこ伺いたいと思いますのでよろしくお願いします(#^.^#)」

2015y11m03d_181311037

ももこさん「はーい、宮崎市内に来られた際にはぜひお気軽に覗きに来てください!生地選びも楽しいですよ!お待ちしていま~す」

 

オーダーと布地の専門店「服地のサカモト」

住所: 〒880-0805 宮崎県宮崎市 3丁目4−10 宮崎山形屋南隣
電話:  0985-24-3717
営業時間: 10:00~19:00
休み: 年中無休(お盆・年末年始を除く)
お得なイベント情報などはこちらから発信しています↓
フェイスブックページ 服地のサカモト - Facebook

 



(スポンサーリンク)




ゆう 広告


こちらも私のオリジナル作品です↓

だつもう


急募

-みやざき生活情報, ゲスト対談
-

人気記事特集

1
宮崎でパンケーキが食べれるお店|すべて食べたい11店舗トレンド特集

こんにちは、甘いもの大好きな美容ライターのみうです。 パンケーキブームは数年前と ...

2
宮崎市の脱毛サロン徹底比較2019!実際どこがおススメなの!?

こんにちは宮崎市在住美容担当のみうです。 このサイトは、私が実際に行って本当にお ...

3
ホットヨガを始めたい方必見 | 宮崎市内人気スタジオランキング

こんにちは、ホットヨガにハマっている宮崎市美容担当のみうです。 皆さんはヨガを体 ...

4
【体験】RIZAP宮崎店の無料カウンセリングに行ってきた結果

こんにちは宮崎のみなさん!あなたもきっと思ったことがあるはず、、 明日から痩せる ...

5
宮崎に九州最大級の相席ラウンジ「RIGO宮崎」がオープン!女性は無料!男性も…!

こんにちは!バルクアップHMBプロでダイエットを始めたサラリーマンブロガーの「み ...

6
宮崎市の貸し会議室・レンタルスペースのまとめ・個人から企業まで

【宮崎市の貸し会議室・レンタルスペースのまとめ】 こんにちは、ほぼ毎週のように宮 ...