みやざき情報まとめ

おかげさまで月間20万PVのアクセス数達成!宮崎県の小さい出来事から大きい最新情報までまとめてシェアします!

西都市と木城町をつなぐ青空を泳ぐ、力強いたくさんの鯉のぼりに圧巻!

2020/04/25

ラ・ヴォーグ 宮崎県の脱毛サロンランキングはこちら>>

ども、週末いかに自宅で過ごすか思案することが楽しみなよっしーです。

非常事態宣言が発令されて室内に籠る日々が続いてるし、これからも当分続くと思います。みなさん一緒に踏ん張っていきましょう。

ふと、SNSを見ていると、とても素敵な写真を投稿しているのを見つけたので、撮影者の寺尾氏に交渉して写真掲載の許可をいただきました。

青空いっぱいに広がる無数の力強い鯉のぼり

撮影の場所は、西都市と木城町のちょうど間になる田んぼにあるそうです。

すごい数ですよね。

大きい鯉のぼりから小さい鯉のぼり、緑の鯉のぼり、オレンジ色や青色様々です。

こちらの鯉のぼりの起源は「石井記念友愛社」の石井十次が孤児院を開設した時代、幼くして亡くなった子ども達に、鯉のぼりを掲げて慰めようと石井十次の会が提案したのが始まりだそうです。

鯉(こい)は昔から「生命力のある力強い魚」と言われ、「竜門」という滝があり、そこを登りきることができた魚は竜になることができるという伝説があったほど。

つまり、竜門を登る鯉のようにわが子が元気に健康に育つようにという親心と、将来は大きく出世できるようにという願いが、鯉のぼりには込められているようです。

最後に、

私たち人類はこれまでにない大変な時期を過ごしています。

しかし、人類はこれまでも多くの困難に打ち勝ってきました、私の血にもその先祖のDNAが受け継がれています。

凄いことはしなくていいです。ただ、家で過ごしましょう。そしていつか終息したらこの鯉のぼりのように青空の下で集まりましょう。

写真提供:takahiro_terao

5月6日までは不要不急外出を控え、撮影に行くことはご遠慮ください。
その後、見学や撮影に行かれる方はマナーを守って頂く事。違法駐車や他人の土地、畑等に無断で入らないようお願いします。


 

つかさ

-イベント情報
-

記事特集

1
宮崎県の脱毛サロン徹底比較!実際どこがおススメなの!?

こんにちは宮崎市在住美容担当のみうです。こちらのサイトでは、私が実際に行って本当 ...

2
宮崎市の貸し会議室・レンタルスペースのまとめ・個人から企業まで

【宮崎市の貸し会議室・レンタルスペース・コワーキングオフィスのまとめ】 こんにち ...

3
【体験】RIZAP宮崎店の無料カウンセリングに行ってきた結果

こんにちは宮崎のみなさん!あなたもきっと思ったことがあるはず、、 明日から痩せる ...

4
ホットヨガを始めたい方必見 | 宮崎市内人気スタジオランキング

こんにちは、ホットヨガにハマっている宮崎市美容担当のみうです。 皆さんはヨガを体 ...

5
宮崎県の浮気調査,不倫調査, 探偵業者のおすすめランキング

もう我慢しなくていいんです。 こんにちは、シンママのゆいかです。離婚は結婚以上に ...