みやざき情報まとめ

おかげさまで月間20万PVのアクセス数達成!宮崎県の小さい出来事から大きい最新情報までまとめてシェアします!

冬の風物詩「日本一の干し大根と大根やぐら」がグッドデザイン賞2020ベスト100に選出されました!田野町

2020/10/04

ラ・ヴォーグ 宮崎県の脱毛サロンランキングはこちら>>

こんばんはみやざき大好きぽこです。

皆さんご存じだと思いますが、宮崎県はたくあんの加工用である干し大根生産量日本一です。
その中でも特に干し大根の生産量を誇るのが、宮崎市田野町。田野町では大根のとれる冬の季節になると、収穫した大根を干すための高さ6メートルほどもある大根やぐらが300基ほど立ち並びます。

やぐら風景は「白いトンネル」とも言われ、毎年多くの写真家さん達も撮影に訪れるほどです。この大根やぐらが、なんと今回グッドデザイン賞2020ベスト100に選ばれました!

 

広大な畑の中に凛と立ち並ぶ大根やぐらはなかなかの壮観!大きいやぐらは高さ約6メーターにもなり、宮崎の濃い青い空に、白い大根の巨大なやぐらが映えます!

この大根やぐらが見られる期間は、大根収穫のシーズンの12月から2月まで。宮崎の冬の風物詩といわれる所以です。県内どこでも見られるというわけではなく、見られるスポットは田野町と清武町域に限られます。

なぜ大根やぐらが田野町域に集中しているのか?

なぜ大根やぐらが田野町域に集中しているのか?というと、田野町の恵まれた自然環境に秘密が隠されています。

田野町は鰐塚山系に囲まれた盆地、冬場の降雨量が少なく霜がつきにくいこと、そして鰐塚山(わにつかやま)からの「鰐塚おろし」という乾いた北西の寒風にさらされることで、大根が美味しく干しあがるのです。

更に田野町の土壌は黒色火山灰で、肥沃な弱酸性の土壌が大根栽培に適しています。つまり、漬物用の大根を育て加工するのに土、気温、風、様々な条件がピッタリそろった土地だったというわけです。

 

今見直される発酵食品 たくあんを食べよう!

2週間ほど大根やぐらで干された大根は、水分が抜け十分の一ほどに縮みます。酵素の働きで大根特有の辛みが抜け、うまみと甘みが出てきてくるのだそう。

たくあんを作るのに、実は今大根を干して作るところはとても少ないのだとか。たくあんの大根の水分を抜くために今一番多く使われている方法は塩を使う方法。

これだと手間も場所も要らないので効率的。でもやはり屋外で日に干すことで栄養価も高くなります。そして何より歯ごたえが違う!田野、清武町域で作られる干し大根はお日様のパワーとうま味、栄養をぎゅっと大根の中に蓄えているのです。

発酵にかかわる微生物の働きが今見直されてきています。発酵食品を食生活の中に積極的に取り入れること。味噌、醤油、納豆、漬物等、日本の伝統的な食生活が日本人の長寿の秘訣にも関わっていると言われています。

 

大根やぐらで地域活性化!大根やぐらのライトアップやイルミネーションも登場!

現在田野町では、町をあげて大根やぐらのある風景と農業・食文化を大事に守ろうと、様々な取り組みを行っています。大根やぐらが立ち始め、クリスマスのイルミネーションシーズンになると、田野町駅前には、まちづくり協議会と小学生たちで手作りした大根やぐらイルミネーションが点灯されます。

大根やぐらの町、田野町ならではのイルミネーション、町の人たちひとりひとりが、町のこと、大根やぐらのことを大事に思っていることが伝わってくるような素朴で温かいイルミネーションです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAMI(@ryosuke_takami)がシェアした投稿 -

また、畑の方の大根やぐらは、4年前より、夜にライトアップされ、全国でも他では見ることのできない光景をみることができます。点灯期間は12月半ばより1月末ごろまで。時間は午後7時ころから10時まで。

場所は田野運動公園 南側駐車場と、法光坊地区の2か所になります。

公共交通機関では見に行くことは難しいので、車で行くことをお勧めします。

 

次世代に残したい農業遺産、次に目指すのは「日本農業遺産登録」外国人観光客も増加するかも?

田野・清武町では全国的にも珍しい大根やぐらと日本一の干し大根を、次世代に残したい農業遺産として登録しようと、「田野・清武地域日本農業遺産推進協議会」を立ち上げ、様々な活動やイベントを行っています。

県内外に向けて大根やぐらの魅力や、たくあんの美味しさアピールしたり、興味深いものでは、外国からの観光客にむけての英語ガイドの養成など、広い視点から取り組んでいます。

大根やぐらを誇りに思う田野、清武町の人の熱い思いが届いて、いつか日本農業遺産に登録されるといいなと思います。

秋が終わると、いよいよ大根の季節。今年も冬の風物詩大根やぐらを見に行こうと思います。


 

-宮崎ニュース

記事特集

1
宮崎県の脱毛サロン徹底比較!実際どこがおススメなの!?

こんにちは宮崎市在住美容担当のみうです。こちらのサイトでは、私が実際に行って本当 ...

2
宮崎市の貸し会議室・レンタルスペースのまとめ・個人から企業まで

【宮崎市の貸し会議室・レンタルスペース・コワーキングオフィスのまとめ】 こんにち ...

3
【体験】RIZAP宮崎店の無料カウンセリングに行ってきた結果

こんにちは宮崎のみなさん!あなたもきっと思ったことがあるはず、、 明日から痩せる ...

4
ホットヨガを始めたい方必見 | 宮崎市内人気スタジオランキング

こんにちは、ホットヨガにハマっている宮崎市美容担当のみうです。 皆さんはヨガを体 ...

5
宮崎県の浮気調査,不倫調査, 探偵業者のおすすめランキング

もう我慢しなくていいんです。 こんにちは、シンママのゆいかです。離婚は結婚以上に ...